高速無線綴機

121型無線綴機

VEGA

豊富な納入実績に裏付けされた製本ノウハウを生かした無線綴機です。
近年の材質多様化を受け、より正確な切削能力など生産性・高精度・高信頼性を追求し、高度な要求に応えるマシンです。数々の技術を駆使し,EVAホットメルト、PURホットメルト製本加工を可能にします。

“使いやすさ”を徹底的に見直すことで国内メーカーの製品に対するこだわりを表現。従来機に比べ タッチパネルが2箇所設置されているため操作性が格段と良くなりました。 

「製品安全性基準」をさらに厳格化し、お客様が使用する際の安全性を配慮した設計となっています。

主な特長

  • 制御装置

    サーボモータ使用により無線綴機入口部から出口部まで21〜29軸の同時制御が可能。データ入力後数秒にて無線機の基本調整が完了し、コンピュータあるいはマニュアルによる微調整の段階に移行出来ます。

  • 制御装置
  • 強力な締圧の 『クランプ』

    締め圧の強さと高精度のガイドレールに沿った正確な回転が、美しい背の成形を実現します。

  • 強力な締圧の 『クランプ』
  • 大径円盤とカッター 『カッター』

    カッター、ガリ、サンダーが標準装備され直径400mmの強力なカッターナイフにより厚物本から薄物本まで正確なトリミングを可能にしました。

  • 大径円盤とカッター 『カッター』
  • 大ローラー径で糊盛が良い 『糊部』

    大きな糊ローラー径(直径162mm)が充分な糊盛りを可能とし、アジロ本や厚物本にも適しています。

  • 大ローラー径で糊盛が良い 『糊部』
  • 紙質を選ばない 『フィーダー』

    紙癖に強い縦積みフィーダーは観音表紙も可能な万能タイプ。オプションとしてストリーム型フィーダーも選択出来ます。

  • 紙質を選ばない 『フィーダー』
  • 強力な締圧で美しい背を 『プレス』

    強力な締め圧のクランク式プレスは薄物、厚物を問わず美しい成形を実現します。

  • 強力な締圧で美しい背を 『プレス』

カタログPDFダウンロード

PDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。

VEGA

お客様の多岐にわたるニーズに応えるために、様々なオプションの追加可能なモデルがこちら。
糊釜2ローラー&2ローラーや2プレス(プレス装置+ボトムプレス装置)も可能です。

製品仕様

VEGA
VEGA
VEGA

標準装置

入口部 刷本に優しい3段階の立ち上げ角度です。
水平部 水平部はクランプに挟み込まれる前に、折丁の束を整えます。
背切り部 折丁をカットし、糊付けのための準備をします。
ガリ部 折丁の束に小さい溝を作り、折丁の内部に糊が入り易い状態にします。
サンダー部 背切り部でカットした折丁の背をさらに整え、平滑性を出して本背の成形を美しくするための装置です。
ワンローラー 1番目の糊釜は折丁の内部に糊を押し込みます。
横糊釜 折丁の横の部分を糊付けします。
背糊釜(2ローラー) 2番目の糊釜は美しい背の成形のために、糊付けを行います。
ロータリー式表紙フィーダー 省スペースのロータリー式表紙フィーダーは安定的に表紙を機械に送り込みます。
筋付け部 表紙に筋をつける装置。
タイミングドラム 表紙と折丁の同調を助けます。
同調装置 当社オリジナルの同調装置は表紙と折丁の合わせ精度を限りなく0mmに保つことを可能にします。
プレス装置 当社ならではの強いプレスは本の背の美しい形成を可能にします。
シリコン装置 糊による同調やプレスなどへの汚れを防ぐ装置です。
自動給油装置 自動集中給油があれば、わずらわしい給油(オイル)の作業を簡素化することができます。グリースについては手動式ポンプになります。

オプション装置

コンピュータ制御装置 SID付き サーボモーターで位置決めをすることによって、セットアップや仕事の切り換えに威力を発揮します。SID(製本寸法自動入力装置)ではゲージを使わない正確な入力と、全軸同時制御が行われます。
小口糊 小口糊の仕事をする時に必要となる装置です。
速度計 大型の速度計は機械から離れていても、機械の状況を確認することができます。
プリメルター あらかじめ糊を溶かしておき、必要な時に安定的に糊を糊釜に供給する装置です。
ACRS 背文字修正装置は背文字のズレが起きた場合に自動的にその位置を修正させます。
Trident-C 表紙の載せ間違いを検知する装置。
ストリームF 1度に多くの表紙をセットすることで、オペレータが表紙載せにかかわる時間を削減することができます。
ノズルPUR 噴射式のPUR装置はPUR糊特有の経時変化や清掃に有利な装置です。
糊釜PUR 糊釜式のPUR装置は特殊な厚物製本時に有効です。
広開本 インラインタイプの広開本装置。広開本の仕事を能率的に行えます。
2ローラー&2ローラー ワンローラーを2ローラーの背糊釜に変えることで、より美しい本の背の形成を可能にします。
ボトムプレス ツープレス仕様の場合の第二プレスです。折丁を挟み込みながらプレスします。
寒冷紗 本背の強度補強で寒冷紗を使用する場合に必要となる装置。
ページの先頭へ戻る